手賀の杜クリニック 志賀元先生勉強会 6月17日

「除染の必要性を伝えるために・外部被ばくの怖さを知る」

この勉強会は終了しております


↓当日の動画はこちらからご覧下さい。

http://www.ustream.tv/recorded/23511596/highlight/272101

 

 

 ※上記動画に関して補足がありますので必ず併せてこちらもご覧ください。

↓以下補足をブログより抜粋---------------------------------------------------

【除染の必要性を伝えるために・外部被爆の怖さを知る】とタイトルがあったのですが、時間の都合もあり、放射能から起こる事象を低線量域での注意として「除染(ひとつの手段として)」に結び付けるところまで辿り着けなかったそうです(志賀先生談)。その中でもいくつかの質問に応えたのですが、全く見当違いの回答をしたこと、解説が解りにくいことへの補足、言葉が足りなかった部分の修正を志賀先生からお聞きしたので、当ブログで直させていただきます。http://blogs.yahoo.co.jp/kusabibibi/9149230.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

除染の必要性を伝えるために・外部被ばくの怖さを知る

 

500Bq/kgの土壌は、1平方メートルあたり6500ベクレルになります。

これは1平方メートルの中で1秒間に6500本の放射線が出ています。

例えば、ブランコの下に500Bq/kgの土壌があった場合、1分間ブランコに乗っていると、3万9千本の放射線が1平方メートル中を飛び交い、その内の何割かを身体に浴びることになります。

(1センチの深さで土壌を採取し係数を13としています)


 

がん患者への放射線治療の原理は、活発に細胞分裂をしているがん細胞に放射線をあてることにより、細胞核を破壊して細胞を殺しています。

 

地面からの放射線によって小さな子供はもちろん、妊娠初期のお母さん、成長期の子供など細胞分裂が盛んな時期ほど放射線の影響を受けやすいです。

 

女子の初潮寸前の卵子が出来る時期であれば、放射線が子宮にあたることで

形成期の卵子の異常細胞分裂により、将来不妊の原因になる可能性があります。

 

小学校高学年の修学旅行はまさに、この時期にあたることを考えると、修学旅行先として汚染の高いエリアは避けたいです。なによりも、汚染された土壌を取り除くことで、身の回りのリスクは軽減されます。

(川口市で行われた志賀元(しが はじめ)医師による勉強会より)

 

放射線による内部被ばくを気にする方は多いですが、やはり外部被ばくも問題なのです。

しかし、行政に除染を訴えるにしても、私たちには中々専門的なバックグラウンドがないため自分の言葉で自治体の執行部に訴えることが難しい現状があります。そこで、「放射線は微量でも人体には必ず影響する」その上で、各個人による差(DNA)が確率となって実際の障害の発症などになるとしている。

というスタンスの志賀元先生をお招きして、質疑応答形式の勉強会を開催いたします。

志賀先生は医師として埼玉県でも実績のある方で、現在は千葉県柏市の「手賀の杜クリニック」で甲状腺検査も行っています。

 

なるべく各地域で団体をまとめているような方にネットを飛び交う情報の信ぴょう性や、今後の防護に関して医学的にどう考えればよいかなどの中々普段、お医者さんに聞けないことをどんどん聞いていただきたいそうです。

 

 

日時:2012年 6月17日(日)


  会場受付13:15〜

 

志賀元先生画像 講師:志賀元先生


場所:サンシティ越谷 視聴覚室


お申し込み:この勉強会は終了しております

 

 

【志賀元先生プロフィール】

三重県出身 昭和59年、東京大学医学部医学科卒業
卒業後、東京大学医学部付属病院第一外科その他で消化器外科医として従事した後、埼玉医科大学総合医療センター高度救急救命センターにて10年以上勤務、

在籍中に災害時の救急と医師のネットワークとなる、「DMAT」発足に尽力。
この間に災害医療にも携わり、阪神淡路大震災、中越地震においては医療チームを率いて出動。
また、2002年のFIFAワールドカップの際にはさいたまスタジアム2002に災害医療チームのリーダーとして駐在した経験を有する。所属学会は、日本外科学会、日本救急医学会。

医学博士であり、日本外科学会認定医。

病院では、外科、救急科を担当。
現在は、医療法人創造会平和台病院の外科部長を努める一方で、地域医療の重要性を強く感じ自らが支援する手賀の杜クリニックにおいて今5月より土曜日の診療を担当。

 

千葉県我孫子市にある医療法人社団創造会メディカルプラザ平和台病院

 

手賀の杜クリニック

【参考ブログ】

 

川口での勉強会の告知

 

志賀先生の詳しいご紹介

 

柏の病院で甲状腺検査を行っています

 

 

a